オービットモータ

米国 Char-Lynn社(現 Eaton社)が開発した画期的な原理に基づき製作された数々の特長を持つ油圧モータです。
低速高トルクユニークな減速機構を内蔵しているため、低速でも安定した性能を発揮します。

軽量コンパクト
ユニークな減速機構を内蔵しており、小さなスペースに組み込むことが出来ます。

ドレン配管不要
特殊高圧シールの採用により、ほとんどのアプリケーションでドレン配管が必要ありません。

豊富なシリーズ
J2シリーズから、10000シリーズまで8種類のシリーズを取り揃えております。

豊富な応用製品
メカニカルブレーキ、減速機、バルブ、回転検出軸付きの製品を準備しております。

取り付け方向自在


オービットモータ シリーズ一覧 


<スプールバルブモータ>

バルブ機構は、出力軸と一体または出力軸に接続されたロータリーバルブを有した構造となっており、軽量・コンパクトな構造を実現しています。 

Series 

 押しのけ容量(cm3/rev)

特殊機構付

J-2 Series 

8.2 12.9 19.8 31.6 50 

H Series 

40 51 69 96 129 159 184 230 277 369  

S Series 

58 76 93 120 144
165 186 224 299 371

メカニカルブレーキ付
ピンブレーキ付
両軸回転検出軸付

 

  



 

 

 

 

 

 

 

 

<ディスクバルブモータ>

バルブ機構に油圧バランスタイプのディスクバルブを採用していますのでリークが少なく高圧での使用が可能です。また、バルブ部分が動力伝達機構から独立した構造となっており、常に正確なバルブタイミングが得られるため、長期間安定した性能が得られます。さらに出力軸に重荷重テーパローラベアリングが組み込まれていますので、高ラジアル荷重・高スラスト荷重に耐えます。

Series 

 押しのけ容量(cm3/rev)

 特殊機構付

2000 Series 

78 97 123 158 195
244 288 306 393
メカニカルブレーキ付
回転検出軸付
ピニオンギア付

4000 Series 

110 130 160 205 245
310 395 495 625
メカニカルブレーキ付
ピニオンギア付

6000 Series 

195 245 310 390
490 625 985

  

10000 Series 

345 480 665 940 



 

 

PDFカタログ

 

オービットモータ

(4MB)